バシヒデのブログ

Bashihideblog.com

トレンド 商品紹介 クリーエーティブ

KORG 真空管ヘッドフォンアンプ自作キットNu:tekt HA-S

自作型高音質携帯ヘッドフォン・アンプ!

どうもバシヒデです。今回はKORG(コルグ)より発売されたNu:tekt HA-Sを紹介していこうと思います。自分の手でヘッドフォン・アンプを作るというKORGの販売スタンスがとても素敵だなぁと思い、記事にすることを決めたわけですが、HA-SはNutubeを搭載した高音質の携帯ヘッドフォン・アンプDIY(自作)キットなんです。

へー。自分で作るんだね
なんだか面白そう!

ハンダ付け不要で組み立て簡単

Nu:tekt HA-Sは、初心者の方でも簡単に組み立てることができます。ハンダ付けも不要です。既に出来上がった物を買ってくるよりも、自作することによって、物に対する愛着感が湧いて、さらに高音質な音楽を、楽しむ事ができるって本当に素敵です。

僕は、パソコンでも、スピーカーや真空管アンプでも自作する方って、凄いなぁと思ってしまう質なんです。一つ一つの部品に詳しくないといけないし、組み立てるのも技術が必要。学生の頃も技術や美術の時間より、体育の方が好きだったので、仕事以外ではこういうの組み立てたりしないんです。(因みに僕は普段、技術よりな仕事をしていますが、家だと一切やらないっす😉)

しかし、Nu:tekt HA-Sは、なんか面白そうだなって思っています。様々な大人の事情で直ぐに購入に至るかは未定ですが、興味はすごくあります。調べているとKORGは他にもNTS-1 digital kitOD-Sといった組み立て式のシンセやエフェクターも発売していて、こちらも多くのDTMer、音楽家の興味をそそる商品なのではないでしょうか。

Nutube搭載

Nu:tekt HA-SはNutubeを搭載しています。

Nutube(ニューチューブ)ってなんだろう?
Nutube(ニューチューブ)とは、KORG(コルグ)による企画・開発・販売、ノリタケ伊勢電子による開発・設計・製造の真空管のことです。Nutube Wikipediaより。特徴は低消費電力(従来の真空管の2%)、高信頼性、長寿命などです!
バシヒデ
そうなんだ♫

そうなんです。Nutubeは従来の真空管と同様にアノード、グリッド、フィラメントで構成されていて完全な三極管として動作します。Nutubeは従来の真空管と同様の豊かな倍音特性をより小型で安定したエネルギー効率の高い方法で実現します。
バシヒデ
KORG公式参照

省エネルギー

Nu:tekt HA-Sは、DC-DCコンバーター(直流を直流へ変換)を使うことによりフィラメント(電流を流して熱電子を放出する細い線)の電源を生成するときに効率よく変換します。これにより消費電流を抑えバッテリー寿命を改善します。

単3乾電池2本

Nu:tekt HA-Sは、単3乾電池2本だけで26Vのライン電圧を作り出してNutubeを駆動させることができます。

音色

Nu:tekt HA-Sには、NFB(負帰還)スイッチが搭載されています。

NFB(負帰還)ってなんだろう?
負帰還(NFB)はNegative Feed Backの略でオーディオアンプにとってとても重要な回路です。この回路は出力の一部を入力の一部にして、安定性とノイズ低減等を確保する回路です。
バシヒデ
NFBスイッチによって高音質でクリーンで澄んだ音と、温かみのある豊かな真空管らしい音を切り替えて選ぶことができるんだね♫
NFBスイッチがOFFの時は帰還のない回路になり、Nutubeの持つ倍音が増強され、より真空管色の強い豊かなサウンド。NFBスイッチがONの時は歪み率と倍音が低減され、より「ハイファイ」なサウンドになります。
バシヒデ

カスタマイズも可能

Nu:tekt HA-Sは、サウンドを変えるために出力段のオペアンプを2種類同梱しています。JRCのプレミアムオーディオ志向の「MUSE01」と正統派で知られる「NJM4580」の2種類です。これらはICソケットにて簡単に交換することが可能です。

さらにNu:tekt HA-Sは回路図を同梱していて、カスタマイズ等が行なえます。部品をより高音質部品などに変更すれば目的の音色とパフォーマンスに合わせた独自のヘッドフォン・アンプを簡単に作成できる無限の可能性を秘めています。KORG公式参照

まとめ

自分で組みたてて、高音質な環境で音楽を楽しむことができるKORGのNu:tekt HA-Sの簡単なレビューをして参りましたが如何だったでしょうか。まぁ正直、実際の音を聴いてみないと回路のこととか言われても、いまいちピンときませんよね😅視聴できるお店あるのかなぁ。

個人的にはブルートゥースで接続できれば、尚良かったのかなぁって思います。普段使っているのがブルートゥースイヤフォンなので。

僕はNu:tekt HA-Sに関しては、デザインもお洒落で格好いいなって思っています。KORG公式からYouTube動画出ていますのでリンク貼っておきますね。

 

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Bashihide/バシヒデ

バシヒデ/Bashihideです。 トラックメーカー、歌い手、動画クリエーターの僕が配信するお気楽なブログです。 YouTubeでは音楽作成動画や、歌、旅動画、映画や商品レビューなどを月に5〜10本程度配信しています!コラボ等歓迎しています。YouTubeやTwitterにコメントください!

-トレンド, 商品紹介, クリーエーティブ

Copyright© Bashihideblog.com , 2021 All Rights Reserved.