バシヒデのブログ

Bashihideblog.com

トレンド クリーエーティブ

2020年版 Youtubeチャンネル登録者を増やす方法!

はじめに

筆者もYouTubeに動画を投稿していますが、思うようにYouTubeチャンネル登録者を増やすことはできていません。いきなり、このような否定的な文から入れば、誰しもが「大丈夫なの?このブログ」と思ってしまうかもしれません。

しかし、チャンネル登録者数が少ないからこそ、どうすればYouTubeチャンネル登録者が増えるのか、様々な方の意見や、知人の実体験などを元に、日々研究をしています。

このブログでは、2020年1月現在、チャンネル登録者数2180人の、このブログの筆者であるYouTuberバシヒデが、実際の体験談や、「どうすればYouTube登録者数が増えるのか?」のリサーチの結果を報告し、少しでも同じ悩みを持つ方に情報を提供できればと思います。

 

方法その1. Googleに見つかるようにする

もし、貴方が新しい動画を作ったのならば、Googleが貴方の動画を発見しやすいように、工夫してみましょう。そのうえで重要となってくるのが動画のタイトルです。これはSEOと呼ばれている、検索エンジン最適化に繋がってきます。

動画のタイトルに、視聴者が検索しやすいようなキーワードを盛り込みます。例えば、季節物の「正月」、「節分」、「お花見」、「クリスマス」など、製品系なら「Apple」「iPhone」「SONY最新カメラ」など視聴者が検索しそうなキーワードを抑えておくことが重要です。

SNSやヤフーニュースなどに検索ワードのヒントがあります

YAHOO!JAPANの「リアルタイム」や、ツイッターの「話題を検索」にはSEO対策が期待できるキーワードがゴロゴロしています。それらのキーワードを使って動画を作ってみる価値は十分にありそうです。

例えば、上記写真のキーワードの中の「まっすー」とは、増田貴久というタレントさんのことで、人気番組「ぐるナイゴチの新メンバー」に抜擢されたようです。ですので、自分の動画を、まっすーさんネタで攻めていけばGoogleの検索に、引っかかりやすくなるという具合です。

しかし、これは一つの例で、同じことを行う人は多くいると思われるので、動画を出すタイミング(同類が多すぎて埋もれる可能性もある)や、動画の内容自体も左右してきますので、これをやったからといって、すぐにチャンネル登録者数が増えるわけではありません。

動画にハッシュタグをつける

【SONY】最高のワイヤレススピーカーEXTRABASS SRS-XB32 開封レビュー、おまけ映像付き】はこちらから

YouTubeを視聴していて、上の写真ような赤線で囲った、青い文字を見たことはありませんか?これはハッシュタグと呼ばれるもので、これを配置することにより、Googleが貴方の動画を、より発見しやすくなります。

そしてこのハッシュタグをクリックすると、同じハッシュタグを使っている動画の一覧が表示されます。作った動画が割と上位に表示されることがありますので、是非実行することをおすすめします。

#+キーワード

やり方は簡単で、自分の動画の概要欄に、Googleポリシー違反にならないような言葉で、♯とキーワードで3つまで作ることができます。この際の注意点として、キーワードにスペースを入れないことと、点などの記号を使わないことです。数字は入れても大丈夫です。

方法その2. 他人の動画を視聴して心あるコメントを残す

他人の動画を視聴して、コメントを残す行動を、筆者は営業活動と呼んでいます。貴方が作成したYouTubeの動画は、いくらGoogle検索の、上位に位置づけられているとしても、人に観られなければ、当然、チャンネル登録者数や視聴時間は増えません。

では、どうすれば貴方の動画は、人に観てもらえるのでしょうか?

自分の存在をアピールする

他人の動画にコメントを残すことで、自分の存在を知ってもらうことができます。例えば、「初見です。とても楽しい動画でした。また遊びに来ますね😆」の様なコメントを残したとします。これだけで相手は、貴方の存在を、薄っすらとでも認識します。

コメントに返信が帰ってきたり、お気に入りコメントに追加されて、相手に認識してもらえたら、ちょくちょくその動画を視聴して、コメントするようにしましょう!そして、なんとなく仲良くなってきたら、コメント欄に「今度、私の動画も観てくださいね」とコメントすれば、貴方の作った動画が観られる可能性が、グンと増します。

チャンネル登録者数が少ない人の動画にコメントする

チャンネル登録者数が少なく、1000人未満で運営している動画を、視聴して積極的にコメントしましょう!多くの1000人未満の動画運営者は、貴方と同じ様に1000人登録、4000時間の総再生時間を目指しています

ですので、コメントを通じて仲良くなり、貴方が相手動画をチャンネル登録したことが分かると、お返しに貴方の動画を視聴して貰え、チャンネル登録してもらう可能性が増えます。

いきなり「登録催促」のコメントはNG

貴方が、相手のコメント欄にコメントする際に、いきなり「チャンネル登録おねがいします!」、「相互登録しませんか?」等のコメントはNGです。これはGoogleのポリシー違反になりますし、相手にとっても気持ちの良いコメントではありません。

まずは、相手の動画を観て理解してあげて、良心的なコメントを残しつつ、それとなく自分の動画のアピールをするように、心がけてみてください。私の知人は、この行動で、わずか2ヶ月でチャンネル登録者数を、500人程増やしています。

地道な営業活動の裏に良い結果が待っている

他人の動画を観てコメントをするといった行動を、繰り返し行うのは実に大変で、義務感が生じ、1000人のチャンネル登録者集めは、こんなに大変なものなのかと、絶望感に苛まれる時もあります。ですが、くれぐれもクリーンな気持ちを忘れずに視聴とコメントをしてください。

しかしこの努力は決して無駄にはならないことを、筆者は知っています。コメント営業活動は、仲良くなった方々からのレスポンスが大きく、動画をアップする度に、いいねをつけてもらえたり、高確率でコメントを貰えるという利点があります。

いいねが沢山ついている動画や、良いコメントが多い動画はGoogleからの印象も良く、SEO対策の一環にもなり、検索上位に位置づけてもらえる可能性が、高まるのではないでしょうか。

豪華K-POPアーティストが集結する『第29回 ソウルミュージックアワード』をU-NEXTで独占生中継


 

方法その3. 編集次第で大きく変わる人気

 

Googleの検索も割と上位、動画にコメントを貰える率もアップしてきました。そして考えなければいけないのが、貴方の作ったチャンネルが多くの人に、リピートしてもらえるチャンネルなのかどうかです。

ではどのような動画作りをすればリピーターが増えていくのでしょうか?

ポイント

・内容が分かりやすく起承転結がしっかりしている

・動画のテンポが良い

・音のバランスが良い

・ターゲットに特化している

これらを満たしていると平均視聴時間にも影響してくるよ!
平均視聴時間率が高いとGoogleにも良いチャンネルとして解析されるのよ

内容が分かりやすく起承転結をしっかりととは?

ではポイントを整理していきます。内容が分かりやすく起承転結をしっかりとしておけば、多くの視聴者の心を掴むことができます。例えば掲げたタイトルと動画の内容が、全く違っていれば、視聴者は、その動画に対し不信感を抱いてしまいます。

まずはタイトルで内容を示し、起承転結の意味を理解した上で、タイトルに沿った分かりやすい内容の動画を作ることを、おすすめします。シンプル・イズ・ベストという言葉が意外と役に立つかもしれません。

難しい内容を自分がしっかりと理解しているからこそ、シンプルに視聴者に伝えることができる。それは、とても重要なことかもしれません。

動画のテンポが良い

動画のテンポは、撮影の段階で良くすることも可能ですし、編集で良くすることも可能です。例えば貴方の動画が喋りメインの動画だとしたら、早口でしゃべることを意識してみましょう。これは編集の段階で、良いテンポを作ることができる良素材となります。

「えーと」や「あのー」などを切って編集すると、それとなくテンポが良くなります。喋りがメインではない動画だとしても、見せ場と、そうではない部分を見極め、視聴者を飽きさせず、最後まで視聴してもらう工夫をすることがポイントとなります。

動画自体の長さは、短くても長くても構いません。重要なことは視聴者が、いかに再度チャンネルを観てくれるかどうかです。

音のバランスが良い

動画内にBGMを使用する場合は、音量に気をつけてください。喋っている声と、BGMのバランスが悪いと視聴者からすぐに飽きられてしまいます。編集ソフトの音量ゲージを意識してBGM音量を下げ目に設定し、全体でゼロを超えないようにしましょう。

喋りがなく、音楽や音をメインにする場合でも、音量ゲージはゼロを超えないように意識してください。ゼロを超えると視聴者側で、ハウリングが起きていたり、音割れの原因となります。

※動画編集ソフトの音量ゲージ

 

 

 

 

 

 

 

ターゲットに特化している

例えば、音楽専門チャンネルである、例えば、料理専門チャンネルであるなど、ターゲットを絞ったチャンネル作りをすることで、貴方のYouTubeチャンネルが、多くの人気を得る確率が増えるかもしれません。

これもSEO対策の一環として、多くの人気YouTuberが実践しています。人気YouTuberヒカキン氏を例に上げるならば、彼はHIKAKIN、HikakinTV、HikakinGames、HikakinBlogと4つのチャンネルを分けて運営しています。これもターゲットを絞っている一つの策略といえるでしょう。

ただあまり人気がないうちから、複数のチャンネルを運営するのはあまり意味がないかもしれません。自分の方向性が定まって、ある程度人気が出てきたらジャンル分けをして、各ターゲットを絞り複数チャンネルを運営していくと良いでしょう。

方法その4. グーグル広告の活用

これは何かというと、お金を使って自分の動画の宣伝をするといった手段です。少し前はGoogleアドワーズと呼んでいましたが、今はGoogle広告と名前が変わっています。予算や期間、広告掲載地域を設定することによって、多くのビジネスチャンスが生まれます。

                         

出典: Google広告はこちらから

Google広告は、初心者の方にとっては少々難しいかもしれませんが、電話サポートもありますので、安心して利用することができます。勿論Googleが運営していることなので、よほどのことをしない限り、アカウントが停止することはありません

Youtubeチャンネル登録者を増やす方法!まとめ

 

如何でしたか。少しは貴方のYouTubeチャンネルの登録者が増えそうなヒントは見つかりましたか?筆者も冒頭で述べたように、自分のチャンネルの登録者数は思うようには増加しません。目標は今年中に1万人超えなのですが程遠いようです。

今、筆者が考えているのは、貯金を利用してGoogle広告に幾らか当てようかなと計画をしています。しかし、いくらお金を使ったからといって、成功するとは限らないので、やはりい素材集めと、編集で作品を、磨いていかないといけないのかなぁと思っています。

それから、知人の成功例である、あらゆるYouTuberの動画を観て、コメントをするという地道な営業活動もしていこうかなぁと…

それではまたお会いしましょう!

【Trip.com】公式サイト



 

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Bashihide/バシヒデ

バシヒデ/Bashihideです。 トラックメーカー、歌い手、動画クリエーターの僕が配信するお気楽なブログです。 YouTubeでは音楽作成動画や、歌、旅動画、映画や商品レビューなどを月に5〜10本程度配信しています!コラボ等歓迎しています。YouTubeやTwitterにコメントください!

-トレンド, クリーエーティブ

Copyright© Bashihideblog.com , 2021 All Rights Reserved.